ダラムサラ ツアー

チベット文化・仏教の中心、ダラムサラに行く

デリーより北へ400km。美しいヒマラヤ山脈を臨むダウラダールの山地にある、ダラムサラを訪れるツアーです。1959年にダライ・ラマ14世がチベットから脱出してここに亡命政府を樹立して以来、チベット仏教文化の中心となり、異国で生活するチベット難民の心のよりどころとなっている地です。ここで、チベット本土では失われつつあるチベットの仏教や文化に触れることができるでしょう。

下記旅程はツアーの一例です。同じくヒマラヤの麓にあるリゾートの街々に合わせて訪れるのもお薦めです。お客様のご要望に合わせてツアーの内容や旅程をアレンジ致します。日本発着でもインド国内発着でも手配可能です。

ツアーの旅程一例

旅行先
ダラムサラ(Dharamshala)
旅行日数
5泊6日
場所 内容
1 デリー - パタンコート

夜行列車にてデリーからパタンコートへ移動。

電車泊(寝台)

2 パタンコート - ダラムサラ

朝、パタンコートに到着後、専用車にてヒマーラヤ(ヒマラヤ)の美しい景観を楽しみながらダラムサラに移動。到着後、ホテルにチェックイン。

ダラムサラ泊

3 ダラムサラ
Dharamshala

終日ダラムサラと郊外を観光。

ダラムサラ泊

4 ダラムサラ
Dharamshala

終日ダラムサラと郊外を観光。

ダラムサラ泊

5 ダラムサラ - パタンコート

専用車にてパタンコートの駅に移動。電車でデリーに移動。

電車泊(寝台)

6 デリー

早朝、デリー着。帰路につく。

お問い合わせください

お客様のご要望に合わせてツアーの内容や旅程を調整致します。まずはこちらのフォームよりお問い合わせ・お見積もり依頼をしてください。

ツアー発着場所の変更、日本もしくはその他の地域からツアー発着場所までの航空券の予約、旅行先や滞在期間の変更、他のツアーとの組み合わせにも柔軟に対応させて頂きます。

お問い合わせ・お見積もり