インド北部・中部ツアー

インド北部と中部の人気旅行先を巡る

インド北部のデリーからインド中部のムンバイまで南下し、人気の旅行先を巡るツアーです。このツアーは、インドの様々な場所を訪問することで、インドの文化の多様性を体感し、お楽しみ頂けるようにデザインされております。

下記旅程はツアーの一例です。タージマハルで有名なアグラ(Agra)ゴアのビーチリゾートを旅行先に加えるのもお薦めです。お客様のご要望に合わせてツアーの内容や旅程をアレンジ致します。日本発着でもインド国内発着でも手配可能です。

ツアーの旅程一例

旅行先
デリー(Delhi)、ジャイプール(Jaipur)、ジャイサルメール(Jaisalmer)、ジョードプル(Jodhpur)、ウダイプル(Udaipur)、ムンバイ(Mumbai)、アウランガバード(Aurangabad)、エローラ(Ellora Caves)、アジャンタ(Ajanta Caves)
旅行日数
13泊14日
場所 内容
1 デリー

デリー着。空港に専用車にてお迎えにあがります。デリー市内のホテルに移動。

デリー泊

2 デリー
India Gate in Delhi

朝食後、午前はオールドデリーを観光。ムガール帝国の豪華な砦と宮殿であるラール・キラー(レッド・フォート)、インド最大のイスラムモスクであるジャマー・マスジット、マハトマ・ガンジーが火葬されたラージ・ガードなど、ご要望の観光地を巡る。

午後はニューデリーを観光。フマユーン廟、クトゥブ・ミナールを訪れ、インド門、大統領官邸、国会議事堂、インド門から大統領官邸までをつなぐ大通り・ラージパト、各国大使館のあるチャナーキャプリー地区をドライブする。

デリー泊

3 デリー - ジャイプール
Amer fort in Jaipur

ハワ・マハル(Hawa Mahal)

朝食後、専用車で田舎風景を楽しみながらジャイプールに移動。到着後、ホテルに移動をしてチェックインし、ジャイプール市内を観光。シティ・パレス、ハワ・マハル(風の宮殿)、世界遺産・ジャンタル・マンタル(1728年完成の天文台)等の観光名所を巡る。夕方、ジャイプールの田舎道のドライブし、この地方の暮らしを車窓より楽しむ。

ジャイプール泊

4 Jaipur - Jaisalmer ジャイプール - ジャイサルメール
Amber fort in Jaipur

アンベール城(Amer Fort)

朝食後、ジャイプール近郊にあるアンベール城(1728年完成の城)に専用車で移動。装飾された象の背中に乗って、丘のふもとから丘の上に建つ城に訪れ、王の豪華な建造物を見学する。その後、様々な手工芸品が集まるジャイプール市内のバザールを自由散策。

夜、夜行電車にてジャイサルメールに移動。

Overnight train 電車泊

5 ジャイサルメール
Gadisar Lake

ガディサール湖(Gadisar Lake)

午前中にジャイサルメールに到着。到着後、ホテルに移動をしてチェックイン。その後、ジャイサルメールを観光。ジャイサルメールは、グレート・インディアン・デザートとして知られるタール砂漠の中心に位置している、ラジプート族の砂漠の城壁都市である。この街は、寺院・砦・宮殿がすべての黄色の石でつくられているため、まるで砂漠の上で輝く金のようであることから、ゴールデンシティの異名ももつ。市街では、複雑な彫刻が施された建物、​​ファサードそしてバルコニーを 多く見ることができる。ジャイサルメール城やその内部にあるシティパレスジャイナ教寺院パトウォン・キ・ハヴェーリー(Patwon Ki Haveli)サーリム・シン・キ・ハヴェーリー(Salim Singh Ki Haveli)などのハヴェーリー(豪商の邸宅)、そしてガディサール湖(Gadisar Lake)に訪れる。

夕方は、キャメル・サファリ(ラクダに搭乗)で、砂丘の夕焼けの景色を楽しむ。

ジャイサルメール泊

6 ジャイサルメール - ジョードプル

朝食後、専用車にてジョードプルに移動(285 km / 所要時間約5.5時間)。到着後、ホテルにチェックイン。

ジョードプル(Jodhpur)は、その旧市街地の建物の多くが青色に塗装されているため、ブルーシティとも呼ばれている。午後、この市街地を見下ろす山上にあるメヘラーンガル砦(Meherangarh Fort)を見学する。その後、露店が並ぶ活気にあふれるサダル・マーケット(Sardar market)を自由散策。

ジョードプル泊

7 ジョードプル

朝食後、終日、ジョードプルの市街を観光する。20世紀につくられたただ1つの宮殿であるイメイド・バワン宮殿(Umaid Bhawan Palace)、 大理石でつくられた美しい墓廟ジャスワント・タダ(Jaswant Thada)、そして市民の憩いの場となっており、敷地内にはマハラジャの墓廟があるマンドール・ガーデン(Mandore Garden)に訪れる。

ジョードプル泊

8 ジョードプル - ウダイプル
Lake Palace, Udaipur

レイク・パレス(Lake Palace)

朝食後、専用車にてウダイプルに移動(260 km / 所要時間約5時間)。到着後、ホテルにチェックイン。ピチョラー湖(Lake Pichola)のほとりでくつろぐ。

午後遅く、夕暮れのピチョラー湖のクルージングを楽しみ、湖中央に浮かぶジャグ・マンディール(Jag mandir)の島を訪れる。ジャグ・マンディールは、タージ・マハルを建築したムガール帝国第5代皇帝シャー・ジャハーン(Shahjahan)が、クラーン皇子(Prince Khurram)として知られていた若き頃、王位継承について父親の皇帝ジャハンギール(Jahangir)に反抗して身に危険が及ぶ状況となったとき、避難した隠れ家であった。 ここからは、シティ・パレスと市街、レイク・パレスそしてモンスーン・パレス(サジャンガル・パレス)をのぞむことができる。

ウダイプル泊

9 ウダイプル - ムンバイ

朝、ウダイプール市街を観光。荘厳なシティ・パレスジャグデーシュ寺院(Jagdish temple), 美しい庭園であるサヘリヨン・キ・バリ(Saheliyon-ki-Bari)、近郊の湖などを巡る。

夕方に空路にてムンバイに移動する。到着後、ホテルにチェックイン。

ムンバイ泊

10 ムンバイ

朝食後、船でエレファンタ島(Elephanta island)に移動し、島内にあるヒンドゥ教の石窟寺院を観光。その後、海に面した広場に建つインド門(Gateway of India)とムンバイ最大の博物館であるチャトラパティ・シヴァージー・マハーラージ・ヴァツ・サングラハラヤ(Chhatrapati Shivaji Maharaj Vastu Sangrahalaya)を見学する。

ムンバイ泊

11 ムンバイ - アウランガバード

朝食後、ムンバイ市街を観光する。屋上に乾されている洗濯物の風景を楽しむ屋外洗濯場ドービー・ガード(Dhobi Ghat)、海につきでたイスラム寺院であるハジ・アリ廟(Haji Ali's Dargah)、巨大なガネーシャ(頭が象のヒンドゥ教の神)の像があるシィディヴィナイヤック寺院(Siddhivinayak temple)、世界遺産にも登録された歴史的建造物であるチャトラパティ・シヴァージー・ターミナス駅(Chhatrapati Shivaji Terminus R. S.)等を観光する。

夕方、空路もしくは電車にてアウランガバードに移動する。到着後、ホテルにチェックイン。

アウランガバード泊

12 アウランガバード(エローラ)
Ellora Caves

朝食後、専用車で移動し、仏教石窟群・ヒンドゥー教石窟群・ジャイナ教石窟群が連なる、世界遺産・エローラの石窟寺院群(Ellora Caves)を見学する。特に第16窟のカイラーサナータ寺院(Kailasanatha Temple)は圧巻。

アウランガバード泊

13 アウランガバード(アジャンター) - ムンバイ
Ajanta Caves

朝食後、専用車で移動し、アジャンターの仏教石窟寺院群(Ajanta Caves)を見学する。蛇行するワーグラー川の外側の崖に30の異なる仏教石窟寺院があり、その中に美しい壁画や彫刻を見ることができる。

夕方、空路にてムンバイに移動する。到着後、ホテルにチェックイン。

ムンバイ泊

14 ムンバイ

朝食後、出発まで自由時間。ムンバイ国際空港より帰路につく。

お問い合わせください

お客様のご要望に合わせてツアーの内容や旅程を調整致します。まずはこちらのフォームよりお問い合わせ・お見積もり依頼をしてください。

ツアー発着場所の変更、日本もしくはその他の地域からツアー発着場所までの航空券の予約、旅行先や滞在期間の変更、他のツアーとの組み合わせにも柔軟に対応させて頂きます。

お問い合わせ・お見積もり