インド ラジャスタンツアー

砂漠の地、ラジャスタンを巡る

インドはラジャスタン州を満喫するツアーです。ラジャスタンは、世界的に知られる魅力的な文化遺産が数多くあります。ラジャスタンはインドを満喫する上で欠かすことのできない場所といえるでしょう。

下記旅程はツアーの一例です。お客様のご要望に合わせてツアーの内容や旅程をアレンジ致します。日本発着でもインド国内発着でも手配可能です。

ツアーの旅程一例

旅行先
デリー(Delhi)、マンダワ(Mandawa)、ビカネール(Bikaner)、ジャイサルメール(Jaisalmer)、ジョードプル(Jodhpur)、ルニ(Luni)、ウダイプル(Udaipur)、ラナクプル(Ranakpur)、デオガル(Deogarh)、フォート・ケジャルラ(Fort Khejarla)、アジメール(Ajmer)、プシュカル(Pushkar)、ジャイプール(Jaipur)、ファテープル・スィクリー(Fatehpur Sikri)、アグラ(Agra)
旅行日数
15泊17日
場所 内容
1 デリー

デリー着。空港に専用車にてお迎えにあがります。デリー市内のホテルに移動。

デリー泊

2 デリー
Qutub minar in Delhi

クトゥブ・ミナール(Qutb Minar)

朝食後、午前はオールドデリーを観光。ムガール帝国の豪華な砦と宮殿であるラール・キラー(レッド・フォート)、インド最大のイスラムモスクであるジャマー・マスジット、マハトマ・ガンジーが火葬されたラージ・ガードなど、ご要望の観光地を巡る。

午後はニューデリーを観光。フマユーン廟、クトゥブ・ミナールを訪れ、インド門、大統領官邸、国会議事堂、インド門から大統領官邸までをつなぐ大通りラージパト、各国大使館のあるチャナーキャプリー地区をドライブする。

デリー泊

3 デリー - マンダワ
Rajasthan People

朝食後、専用車にてマンダワに移動(280 km)。到着後、ホテル・キャッスル・マンダワ(Hotel Castle Mandawa)にチェックイン。午後、シェカワティ地方(Shekhawati)を観光する。

マンダワ泊

4 マンダワ - ビカネール

朝食後、専用車にてビカネールに移動(240 km)。到着後、ビカネールを観光する。ビカネールは、ジョードプルを築いたラオ・ジョードワイ(Rao Jodhaji)の子孫であるラオ・ビカジ(Rao Bikaji)によって1488年に築かれた、州北部にある砂漠の街である。ムガール皇帝アクバル軍の将軍であったラジャ・ジャイ・シン(Raja Jai Singh)によって1588年から1593年の間に建設されたジュナガル砦(Junagarh Fort)を訪問する。

ビカネール観光後、郊外にあるガジネル・パネルホテル(Gajner Palace)に移動する。

ビカネル泊

5 ビカネール - ジャイサルメール

朝食後、専用車にてジャイサルメールに移動(260 km)。到着後、ホテルにチェックイン。

ジャイサルメールは、「アラビアンナイト物語」のような中世の雰囲気の残る、インドで最もエキゾチックな地の1つであるといえる。午後遅く、サム砂丘(Sam Sand Dunes)に移動。ラクダに乗って、砂丘の夕焼けの景色を楽しむ。ホテルに戻って夕食。

ジャイサルメール泊

6 ジャイサルメール
Gadisar Lake

ガディサール湖(Gadisar Lake)

朝食後、ジャイサルメールを観光。ジャイサルメールは、グレート・インディアン・デザートとして知られるタール砂漠の中心に位置している、ラジプート族の砂漠の城壁都市である。この街は、寺院・砦・宮殿がすべての黄色の石でつくられているため、まるで砂漠の上で輝く金のようであることから、ゴールデンシティの異名ももつ。市街では、複雑な彫刻が施された建物、​​ファサードそしてバルコニーを多く見ることができる。ジャイサルメール城やその内部にあるシティパレスジャイナ教寺院パトウォン・キ・ハヴェーリー(Patwon Ki Haveli)サーリム・シン・キ・ハヴェーリー(Salim Singh Ki Haveli)などのハヴェーリー(豪商の邸宅)、そしてガディサール湖(Gadisar Lake)に訪れる。

夕方は、城外北西のサンセット・ポイントか、王家の墓があるバダ・バーグ(Bada Bag)からジャイサルメールの夕暮れを楽しむ。

ジャイサルメール泊

7 ジャイサルメール - ジョードプル - ルニ

朝食後、専用車にてルニ(Luni)に移動。途中でジョードプルを観光する。建物の多くが青色に塗装されている旧市街地(そのためジョードプルはブルーシティとも呼ばれている)を見下ろす山上にあるメヘラーンガル砦(Meherangarh Fort)を見学する。(ジョードプルに一泊追加をして、市街観光にあてるのもお薦めです)

メヘラーンガル砦を見学後、ルニに移動。

ルニ泊

8 ルニ - ウダイプル

早朝、周辺の村に訪れ、その暮らしにふれる。ホテルに戻り朝食。

朝食後、専用車にてウダイプルに移動(240 km)。到着後、ホテルにチェックイン。

ウダイプル泊

9 ウダイプル
Lake Palace in Udaipur

レイク・パレス(Lake palace)

朝、ウダイプール市街を観光。荘厳なシティ・パレスジャグデーシュ寺院(Jagdish temple), 美しい庭園であるサヘリヨン・キ・バリ(Saheliyon-ki-Bari)、近郊の湖などを巡る。

午後遅く、夕暮れのピチョラー湖(Lake Pichola)のクルージングを楽しみ、湖中央に浮かぶジャグ・マンディール(Jag mandir)の島を訪れる。ジャグ・マンディールは、タージ・マハルを建築したムガール帝国第5代皇帝シャー・ジャハーン(Shahjahan)が、クラーン皇子(Prince Khurram)として知られていた若き頃、王位継承について父親の皇帝ジャハンギール(Jahangir)に反抗して身に危険が及ぶ状況となったとき、避難した隠れ家であった。 ここからは、シティ・パレスと市街、レイク・パレスそしてモンスーン・パレス(サジャンガル・パレス)をのぞむことができる。

ウダイプル泊

10 ウダイプル - ラナクプル - デオガル
Jain Temple in Ranakpur

ラナクプル(Ranakpur)

朝食後、専用車にてデオガルに移動。途中、ラナクプル(Ranakpur)に寄る。ラナクプルは、15世紀につくられた大理石のジャイナ寺院で有名。寺院は精巧なフリーズや彫刻であふれている。大理石の柱、壁、天井はいずれも彫刻されており、1つとして同じものはない。見学後、マハラニ・バーグ(Maharani Bagh)で昼食。

その後、デオガルに移動。到着後、ホテルにチェックイン。

デオガル泊

11 デオガル - フォート・ケジャルラ

朝食後、専用車にてホテルとなっている砦、フォート・ケジャルラ(Fort Khejarla)に移動。到着後、チェックイン。

フォート・ケジャルラはナルワル平野から突き出たかのような様相をしている。砦の外装はほとんどないシンプルなもので、来賓がラージプート式のもてなしをうける場所の内装もシンプルで小奇麗だ。砦の周辺には、いくつかの興味深い寺院、記念碑そしてステップウェル(階段付の大型井戸)がある。より冒険的な体験をお望みであれば、ラクダに乗って田園地帯を探索したり、ライカ村(Raika)やビスノイ村(Bisnoi)を訪れることもできる。

フォート・ケジャルラ泊

12 フォート・ケジャルラ - アジメール - プシュカル
Pushkar

ホテルで朝食後、専用車でプシュカル(Pushkar)に移動。途中、アジメールにあるフワージャ・ムイーヌッディーン・チシュティーのダルガー(廟)(Dargah Khwaja Muin-ud-din Chishti)に訪れる。アジメール(Ajmer)はインドのイスラム巡礼地の中で最も神聖な場所である。

アジメール観光後、山をひとつ越えて、ヒンドゥー教の聖地であるプシュカルに移動し、ホテルにチェックイン。

プシュカル泊

13 プシュカル - ジャイプール
City Palace in Jaipur

シティ・パレス(City palace)

朝食後、専用車にてジャイプールに移動(120 km / 所要時間約3時間)。到着後、ホテルにチェックイン。

午後は、「ピンクシティ」として知られるジャイプールを観光。シティ・パレス、ハワ・マハル(風の宮殿)、世界遺産・ジャンタル・マンタル(1728年完成の天文台)等の観光名所を巡る。

ジャイプール泊

14 ジャイプール

朝食後、ジャイプール近郊にあるアンベール城(1728年完成の城)に専用車で移動。装飾された象の背中に乗って、丘のふもとから丘の上に建つ城に訪れ、王の豪華な建造物を見学する。

夕方、様々な手工芸品が集まるジャイプール市内のバザールを自由散策。

ジャイプール泊

15 ジャイプール - ファテープル・スィクリー - アグラ
Fatehpur Sikri in Agra

ファテープル・スィークリー(Fatehpur Sikri)

朝食後、タージマハルで有名なアグラへ移動。途中、世界遺産 ファテープル・スィークリー(Fatehpur Sikri)(1571年にアクバル帝によって築かれ、水不足のためわずか14年間で放棄された都)に訪れる。また、サリーム・チシュティー廟(Salim Chishti)や、世界で最も大きな門ブランドゥ・ダルワザ(Buland Darwaza)にも訪れる。

見学後、アグラに移動。到着後、ホテルにチェックイン。その後、タージ・マハルを見学し、夕方はタージ・マハルの夕焼けを楽しむ。

アグラ泊

16 - 17 アグラ - デリー

朝食後、アグラ城(レッドフォート)などを見学する。アグラ城は、街の中心部、ヤムナー河(River Yamuna)のほとりにそびえる城で、アクバル帝によって1565年に築かれた。

午後、専用車にてデリーに移動(203 km / 所要時間約5時間)。到着後、帰路につく。

お問い合わせください

お客様のご要望に合わせてツアーの内容や旅程を調整致します。まずはこちらのフォームよりお問い合わせ・お見積もり依頼をしてください。

ツアー発着場所の変更、日本もしくはその他の地域からツアー発着場所までの航空券の予約、旅行先や滞在期間の変更、他のツアーとの組み合わせにも柔軟に対応させて頂きます。

お問い合わせ・お見積もり