インド ヒマラヤリゾートツアー

ダラムサラとヒマラヤ避暑地の景観を楽しむ

首都デリーから北に2~300kmほど離れたヒマラヤの麓に、インド人に避暑地として人気の街々があります。 このツアーでは、山岳景観が美しいダルハウジー、ダウラダールの山地にあるチベット仏教の中心ともなっているダラムサラ、英国統治時代には夏の首都であったシムラー、そしてチャンディーガルに訪れます。

下記旅程はツアーの一例です。ヒマラヤ山地の谷間にある町クル(Kullu)マナーリー(Manali)、山中のリゾート地であるムスーリー(Mussoorie)ナイニーター(Nainital)、ヨガのふるさととして知られるリシュケーシュ(Rishikesh)や、世界遺産のニルギリ登山鉄道があるウーティ(Ooty)もお薦めです。お客様のご要望に合わせてツアーの内容や旅程をアレンジ致します。日本発着でもインド国内発着でも手配可能です。

ツアーの旅程一例

旅行先
デリー(Delhi)、パタンコート(Pathankot)、ダルハウジー(Dalhousie)、ダラムサラ(Dharamshala)、シムラー(Shimla)、チャンディーガル(Chandigarh)
旅行日数
6泊7日
場所 内容
1 デリー

デリー着。空港に専用車にてお迎えにあがります。デリー市内のホテルに移動。

デリー泊

2 デリー - パタンコート

朝食後、午前はオールドデリーを観光。ムガール帝国の豪華な砦と宮殿であるラール・キラー(レッド・フォート)、インド最大のイスラムモスクであるジャマー・マスジット、マハトマ・ガンジーが火葬されたラージ・ガードなどの観光地を巡る。

午後はニューデリーを観光。フマユーン廟、クトゥブ・ミナールを訪れ、インド門、大統領官邸、国会議事堂、インド門から大統領官邸までをつなぐ大通りラージパト、各国大使館のあるチャナーキャプリー地区をドライブする。

夜行列車にてデリーからパタンコートへ移動。

電車泊(寝台)

3 パタンコート - ダルハウジー
Dalhousie

朝、パタンコートに到着後、専用車にてダルハウジーに移動(約80km、所要時間約 2時間30分)。到着後、ホテルにチェックイン。

午後はダルハウジーやその近郊でご希望の場所を観光。

教会
ダルハウジーには4つの美しい教会があります。Balunにあるアンドリュー教会とパトリック教会、Subhash Chowkにあるフランチェスコ教会、そしてGandhi Chowkにあるセント・ジョン教会です。
パンチュクラ(Panchkula)
ダルハウジーから3kmにある美しい街並みの都市。自由のために戦ったサルダー・アジット・シン(Sardar Ajit Singh)の記念碑があります。
スワッシュ・ビオリ(Subhash Baoli)
ダルハウジーから1.6kmにある、ビオリの湧き水の源泉。ダウラダール山脈(Dhauladhar)の壮観な眺めを楽しむことができます。
バラ・パタル(Bara Pathar)
ダルハウジーから約4kmにある、深い森に囲まれた小さな寺院です。
キャラトップ野生動物保護区(Kalatop Khajjiar Sanctuary)
ダルハウジーから約10kmにあるこの野生動物保護区では、「ゴーラル(Ghoral)」というシカの一種や、ヒマラヤツキノワグマなどが生息している。

ダルハウジー泊

 
4 ダルハウジー - ダラムサラ
Dharamshala

ダルハウジーから専用車でダラムサラに移動(約100km、所要時間約3-4時間)。到着後、ホテルにチェックイン。終日、ダラムサラ観光。

ダラムサラ泊

5 ダラムサラ - シムラー
Shimla

ダラムサラから専用車でシムラーに移動(293km、所要時間約7-8時間)。到着後、ホテルにチェックイン。

シムラー泊

6 シムラー - チャンディーガル
Chandigarh

朝食後、シムラー市内観光。

午後、シムラーから専用車でチャンディーガルに移動(105km、所要時間約4時間)。チャンディーガル到着後、シィク教寺院であるゴールデン・テンプルを見学し、ホテルにチェックイン。

チャンディーガル泊

7 チャンディーガル - デリー

駅に移動し、チャンディーガルより電車に(Shatabdi Exp)乗る。

デリー到着後、帰路につく。

お問い合わせください

お客様のご要望に合わせてツアーの内容や旅程を調整致します。まずはこちらのフォームよりお問い合わせ・お見積もり依頼をしてください。

ツアー発着場所の変更、日本もしくはその他の地域からツアー発着場所までの航空券の予約、旅行先や滞在期間の変更、他のツアーとの組み合わせにも柔軟に対応させて頂きます。

お問い合わせ・お見積もり